from
MEMBERS

HOME > 先輩メッセージ > 隼田 健次郎

株式会社 島屋 工事部内装工事課

隼田 健次郎

2019年入社
広島県出身 / 広島国際学院大学 現代社会学部現代社会学科 出身

仕事スタイル:持ち前の明るさとガッツ! 
趣味:野球 ごはんの美味しい店を探す事

01.仕事内容とやりがいを教えてください
仕事内容は、内装工事(パーティション)です。
空間を仕切る、間仕切りのプロとして様々なニーズに合ったご提案が可能であり、安い・早い・丁寧を売りに仕事に取り組んでいます。
一番やりがいを感じる部分は、お客様からの「ありがとう、またよろしくお願いします。」と言葉を頂いたときに、感じることが多いです。
また、出来なかった事が出来るようになったり、人との繋がりを仕事に生かせる場面も多く、仲間と協力して仕事ができる事にやりがいを感じます。
02.SHIMAYAグループに入社を決めた理由は何ですか?
私は、中途採用として2019年2月から入社させていただきました。入社動機は、幅広い年齢層の中で若者が中心となって協力しながら働けると聞き、この会社で働きたいと感じました。私は、以前の仕事で人間関係にとても悩んでいた為、島屋グループの雰囲気にとても魅力に感じ、この会社なら私の持ち味の明るさを発揮できると思い、入社志望をさせていただきました。
03.SHIMAYAグループのここがいいとこ!
入社動機と同様に、若者が中心となって協力しながら働けると感じています。新卒採用チームメンバーが全員20代であったり、新入社員研修(知覧研修)の引率が入社一年目の社員であったりと、本当に若者が中心となって活躍のできる会社だと感じています。
また、若手社員が新入社員と毎月行う「お世話係」というサシ飲みに行く機会があり、新入社員にとっては社会人一年目の不安な気持ちを歳の近い若手社員に話す事によって軽減することも出来ますし、コミュニケーションを取る事も出来ます。人財育成に本当に力を入れていると感じ、島屋グループの為に頑張ろうと思えます。
04.このスピードなら誰にも負けない!
飲み会の段取り、バーベキューの段取りの早さなら誰にも負けない自信があります!
大勢の友達と集まって楽しむことが好きなので、計画段階から参加してくれるメンバーがどのようにしたら楽しめるかを考え、依頼があれば即行動に移しています。時間を空けしまうと忘れてしまいますし、面倒と思うからです。
05.職場の雰囲気について
同じ部署との上司・先輩とのコミュニケーションをとる機会は多く、会社行事や研修を通じて、普段の仕事で接点のない各営業所の方々とのコミュニケーションをとる機会もとても多いです。関わる機会が多い為、普段話せない人との意外な共通点であったり、趣味が似ており休日に遊んだりと、とても仕事のしやすい雰囲気だと感じています。
また、島屋本社事務所は、とても開放感があり違う部署の方とのコミュニケーションもしっかりととれます。
06.職場での心に残るエピソードを教えてください
入社日の二日前にEGセミナーがあり、参加させていただいた時の話です。セミナーの詳細も理解しておらず、「どうせ一日座学の研修だろう。」と思い、緊張もとてもしていた為、持ち味の明るさを隠して会場に行きました。
すると、会場は音楽が流れており、お菓子や飲み物も準備されており、性格が絶対に隠せないセミナーだった為、しっかりとキャラの崩壊をさせていただきました。そのセミナーに参加させていただいた事により、とても良いスタートがきれたと感じています。
07.周りから見た隼田さん
宮崎さんより:行動力・コミュニケーション能力に長け、仕事に対する取り組み姿勢もいい。というご意見を頂きました。

飯田さんより:世話焼き・リーダーシップ・情にもろい・隠しているけど実は短気。というご意見を頂きました。

水元さんより:リーダーシップがあり、若手社員の盛り上げ役。積極的でまじめな一面もある。というご意見を頂きました。

高橋さんより:目立ちたがり屋で盛り上げ役ですが、人が困っているとすぐ気づき、気を使って相談に乗ってくれる「島屋の元気印」というご意見を頂きました。
08.学生さんへのメッセージ
悩んだ時こそ人に話して、不安な気持ちを解消してみてください。また、悩んだ時こそ人の悩みをきいてみてください。自分より大変な悩みを抱えていることが多く、自分の気持ちが楽になり、悩み相談し合える仲として、より絆が深まります。人の意見こそ自分の意見と比較することが出来るので、とても勉強になります。

就職活動では、大手企業だけではなく、知らない企業だったとしても情報収集として話を聞いてみてください。今まで知らなかった事や、意外な自分の趣味、他にも多くの出会いがあります。私自身が就職活動を怠った人間なので、自信をもって言えます。

とある日のスケジュール

07:30
出社
本日の行動予定の確認や準備、書類整理を行います。
08:00
準備運動、朝礼、環境整備
各部署での朝礼を行い、連絡事項や報告事項を行い、情報の共有を行います。
環境整備は、その日に決められた箇所の掃除を30分間行い、身の回りの整理整頓を行います。
09:00
営業活動または社内業務、現場管理、打ち合わせ
営業活動では、お客様への定期訪問、情報収集をおもに行います。毎月1件でも多くの受注を頂く為に、徹底して行っています。
社内業務では、見積り作成や発注作業を行い、早い対応を意識して行っています。
現場管理では、現場に足を運び、現場監督さんや職人さんとのコミュニケーション、または現場をスムーズに進めるために職人さんの手伝いを行います。
打ち合わせも同様に現場に行き、現場確認を行います。図面での記載ミスがたまにあるので、現場を自分の目で確認する事で、施工日のトラブル回避に繋がり、自分の知識向上にも繋がります。
12:00
ランチタイム
お客様や社内の人と食事に行き、コミュニケーションの時間としています。
13:00
営業活動または社内業務、現場管理、打ち合わせ(午前同様)
営業活動では、お客様への定期訪問、情報収集をおもに行います。毎月1件でも多くの受注を頂く為に、徹底して行っています。
社内業務では、見積り作成や発注作業を行い、早い対応を意識して行っています。
現場管理では、現場に足を運び、現場監督さんや職人さんとのコミュニケーション、または現場をスムーズに進めるために職人さんの手伝いを行います。
打ち合わせも同様に現場に行き、現場確認を行います。図面での記載ミスがたまにあるので、現場を自分の目で確認する事で、施工日のトラブル回避に繋がり、自分の知識向上にも繋がります。
16:30
社内業務
一日で得た情報のまとめや、明日の準備を行います。
また、職人さんが倉庫に戻ってこられるので情報交換を行い、知識向上に繋げます。
18:00
多少残業をすることもあります。
しかし、やらされた残業ではなく、時間内にやりきれなかった仕事を行う時間としての認識なので、自分で調整して仕事をする事が出来ます。